がん難病治療・予防エイジングケア。自由診療だからこそできる治療があります。品川駅より徒歩10分。

体の免疫力を高める 疾患の改善

体の免疫力を高める 疾患の改善

免疫力を高める先端治療です。健康を増進するためのエイジングケアとしても行えます。

オゾン療法 (血液クレンジング療法)

オゾン療法 イメージ

オゾン(血液クレンジング)療法は150ccの血液を専用瓶に採血し、そこにオゾンガスを吹きかけ、オゾン化した血液を体の中に戻すという治療法です。オゾンが血液に触れると、過酸化水素(H2O2)が発生し、赤血球・白血球・血小板を活性化させます。

詳しくはこちら


高濃度ビタミンC点滴療法

高濃度ビタミンC点滴療法 イメージ

ビタミンCを点滴で大量に投与すると、抗がん作用を示すことが研究で明らかにされています。血液中のビタミンCが高濃度にあると過酸化水素水が発生します。この過酸化水素水は正常な細胞に影響を与えずに、がん細胞だけに強い傷害を与えます。

詳しくはこちら


水素吸入・水素点滴

水素吸入・水素点滴 イメージ

高純度水素点滴とは、高純度水素を生理食塩液や液状薬剤に溶かしたものを、血中に点滴で注入する療法です。水素点滴が体内の悪玉活性酸素を抑え、錆びた体を蘇らせ、体の内側から健康な状態に戻してくれます。

高純度水素点滴は点滴パック内でナノバブル化させることによって、高濃度水素が体の隅々まで行き届き、他の水素療法よりも効果の期待を高めています。水素点滴前後に血流スコープなどで血管内を観察すると、血流が早くなり血液がサラサラになっていくのがわかります。アトピー性皮膚炎の血液検査では、ほとんどの方の数値が下がることを確認しています。

詳しくはこちら


テラヘルツ・ホルミシス療法

テラヘルツ・ホルミシス療法 イメージ

テラヘルツ波を受けると、物質の温度が上昇し、植物ではその成長が促進されます。そして、テラヘルツ波のエネルギーにより、体の細胞の修復がなされ、症状を改善させます。

低線量の放射線は、体に有益なことが明らかになっています。有用放射線は、がんの抑制、アンチエイジング効果、痛みの沈静化、ストレスの緩和など、数多くの効果が知られています。(ホルミシス効果)

詳しくはこちら


EMM 波動イオン電子治療器

EMM 波動イオン電子治療器 イメージ

疾患がある方は、主訴以外にも多くの症状を抱えています。疾患を改善する為の直接的なアプローチだけでなく、痛み、しびれ、不眠、食欲不振、薬の副作用など、生活を困難にする多くの症状に対しても効果を期待できます。 EMM治療器は、周波数としての効果だけでなく、酸化した細胞を元に戻すのに必要なマイナスイオン電子を大量に体内に送りこみます。

詳しくはこちら


サイマティクス療法

サイマティクス療法 イメージ

生体の生命波動に注目し、不調和を起こしている組織や器官に本来の生命波動を共鳴させ、心身の治癒力を活性化させコンディションを整えていく治療法です。体の痛みや体調不良、慢性的な症状、心のストレス…。それらはすべて細胞の振動の乱れから起こります。その振動の不調和を「音」と「振動」で共鳴を起こし、自然治癒力を活性化させるのがサイマティクス・セラピーです

詳しくはこちら


各種点滴療法

各種点滴療法 イメージ

マイヤーズカクテル/グルタチオン点滴/放射能予防点滴/プラセンタ注射/スーパープラセンタ注射

詳しくはこちら



▲ページの先頭へ