がん難病治療・予防エイジングケア。自由診療だからこそできる治療があります。品川駅より徒歩10分。

各種点滴療法

マイヤーズカクテル

マイヤーズカクテルは、アメリカのジョン・マイヤーズ医師により開発された点滴療法で、全身倦怠・疲労、ぜんそく、うつ病等の精神疾患の患者さんに行われてきました。
ビタミンB群、ビタミンC、マグネシウムを配合しており、患者さんの症状に合わせてそれらをカクテルする(配合を変える)といったものです。
経口からでは吸収されにくいビタミンやミネラルを直接血管内に流し込むことによって、それらの薬理効果を最大限に上げます。

【マイヤーズカクテルの効果】

慢性疲労、アレルギー性鼻炎(花粉症など)、偏頭痛、生理不順、偏頭痛、気管支喘息、更年期の症状、心不全
※ビタミン・ミネラルの不足からくる症状にはなお、効果的です!

【副作用および注意事項】

もともと人間の体の中に存在する栄養素であるビタミンとミネラルの点滴療法です。副作用はほとんどない点滴療法です。まれにアレルギー反応や、低血糖発作(特に糖尿病薬を飲んでいる人やインスリンを使用している人に起きやすい)が起こる場合もあります。副作用はほとんどありませんが、過去にアレルギーの経験がある方は担当医にご相談ください。

【料金】

マイヤーズカクテル5,000円(税別)

グルタチオン点滴

抗酸化物質の一つであるグルタチオンは、フリーラジカルや活性酸素から細胞を保護する補助的役割をもっています。グルタチオンは新陳代謝を促し、新しい細胞が生まれるのを助けます。
人の体の中では、主に、肝臓や皮膚、目の水晶体などに多く含まれています。肝臓では、解毒を促し有害物質から生体を守るなど、非常に大きな役割をもった抗酸化物質です。
パーキンソン病を患っている患者の脳内は、グルタチオンが減少していることが知られており、パーキンソン病患者に非常に有効な治療法であると言われています。

【グルタチオン点滴の効果】

肝機能改善、パーキンソン病症状改善、解毒作用、疲労回復

【副作用について】

グルタチオンの副作用として報告されたものは、食欲不振、悪心・嘔吐、発疹等が主なものです。なお、静脈内注射時にアナフィラキシー様症状があらわれたとの報告があります(0.1%未満)。

【料金】

グルタチオン点滴5,000円(税別)

プラセンタ注射

プラセンタ療法とは、胎盤(プラセンタ)から抽出されたエキスの有効成分を、注射により治療に用いる療法をいいます。
美容・健康増進など、エイジングケア目的の方にもご利用いただけます。

良質の「たんぱく質、脂質、糖質、ミネラル、ビタミン、アミノ酸、様々な酵素」など、プラセンタの中には、生命を育むために必要な栄養がぎっしりつまっています。
新陳代謝を促進、自律神経やホルモンのバランス調整、免疫・抵抗力を高める等、様々な薬理作用をもっています。

【プラセンタ注射の効果】

内科系:
肝機能の改善、慢性胃炎、胃潰瘍、潰瘍性大腸炎、糖尿病、高血圧、低血圧、気管支喘息、慢性気管支炎、貧血、慢性疲労、習慣性便秘
婦人科:
更年期障害、月経困難症の改善、冷え、生理痛、不妊治療
皮膚科:
アトピー性皮膚炎、発毛促進、じんましん、シミ、そばかす、しわ、たるみ、ニキビ、美白
耳鼻科:
アレルギー性鼻炎、メニエール病、花粉症
整形外科:
慢性関節リウマチ、変形性関節症、関節炎、神経症、肩こり
泌尿器科:
前立腺肥大、膀胱炎
眼科:
角膜炎、アレルギー性結膜炎、白内障
精神神経科:
うつ病、神経症、自律神経失調症、不眠症
その他:
精力増進・滋養強壮、疲労倦怠改善、男性・女性ホルモンバランスの調節、虚弱体質、強壮、風邪予防

【副作用について】

皮下注射や筋肉注射では重篤な副作用が起こることはほとんどありませんが、稀に悪寒、悪心、発熱、発赤、発疹などの反応が起こることがあります。この場合はすぐに投与を中止します。また、注射部位に「疼痛、発赤」などの副作用が起こることもありますが、これらは半日程度で消えることがほとんどです。

【料金】

プラセンタ注射1,000円(税別)

▲ページの先頭へ